ノートが上手くまとまらない

未分類

私はアナログが好きなので、スケジュール管理やメモは、アナログな紙の手帳を使っています。

たくさん色を使うわけでもなく(使っても黒含めて3色。黒の太さは2種類)ただただシンプルに書き込むだけで、何のこだわりもなくその時の気分でペンを走らせるのですが、最近そのペンのノリが悪い!

一番嫌いなメモの取り方は、つらつらと文字だけを羅列する方法。

それが何行にもつながると、つまらない本を読んでいるようで後から見返す気になれないから。。

しかし最近、そんなメモしか書けない。

どうしてしまったのか。。。

気持ちとしては、絵を描くようにメモを取りたいのですが、それが上手くいかないのです。

スランプなのでしょうか。

あ。

でも実は理由はちょっとはっきりしているかも。

いつも、年末になると次の年の手帳に買い換えるのですが、2020年の終わりは、いつもと違う形の手帳にしたんですよね。

いつも同じウィークリー手帳で、左側に1週間、右側にメモスペースになっている形を選んでいたのですが、たまには違うのにチャレンジしてみようと思い、1週間とメモスペースが上下に分かれているタイプにしてみたのですよ。

そしたらそれが全然自分に合わず。。。

書いているとストレスが溜まってきたので、これで1年はもたない!と思い、2月の頭に左右型に買い替えたのです。

しかし、上下型で崩れていた私のメモリズムは元に戻らず。

今に至る。

今年は、4月までやってみて、何だかちょっとボタンが掛け違っているみたいなことが多い感じ。

後半に向けて、調整していけるといいな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました