カフェイン接種その後

未分類

昨日は、久々のミルクティーに心踊らせた私でしたが、その後どうなったのかというと

しばらくは良かったのですが、飲み終わってから2時間くらい経ってくると

少し視界がぐるぐる、頭がぼーっとしてきました。(危ない

相当ボーーーーーっとしていたらしく、井﨑先生から「何考えているの?」と。

この時点で500mlの午後の紅茶なんて飲んでしまったことを後悔していましたが、そんなのはあとの祭。

癒されたし、幸せだったから良しとする!

ここから先は、夜に向けてできることをするしかありません。

とにかく排出!

と思った私は、教室にいる間に500mlの飲み物1本
(昨日は祝日なので18時閉店)

家に帰ってからルイボスティー(ノンカフェインのお茶)1リットル(必死)

お風呂上がりにお水

と、寝るまでの6時間くらいの間に、昨日の目標の2リットル近い水分を接種。

お手洗いたくさんいった笑

とにかく、体の中のカフェインを出そうとがんばった私でしたが結果は

安定的に眠れていないからだ〜。

それでも、ある程度は中和されていたのか、いつも(カフェイン摂取した時)よりは眠りについている時間は多かったかなと思いますが。

眠りにはついてはいるものの、やはり浅かった。

半寝でした。

確かに寝てはいたのですが、少し意識が残っているんですよね〜。

まぁただ、昨日は紅茶を飲んだことを覚えている中でベッドに入ったので、冷静に対処できたのは良かった点でしょう。

なんでかわからない時は、イライラして余計に眠れない笑

ということで、やはりカフェインは摂ると、どんなにがんばって出したところで睡眠の質が下がることを再確認した私でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました